<< Congratulations!! | main | 近況報告 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
カナダ出張の平和な風景
いまさらだけど、釣り吉三平の実写版映画が作成されるらしい。
それを知った時、一番初めに思ったことは「魚紳さん役は誰がやるんだろう。」
ということだった。

紳士、男前、頼れる男の魚紳さん。

YAHOO NEWSで確認したところ、魚紳さん役を務めるのは知らない若者だった・・。
がっかり。


-------------------------------------------------------------------------------


ところで、またカナダ出張のシーズンがやってきた。
(実際のところ、すでにシーズンは終了したが。)

早いもので働き始めて4年目、カナダ出張も4回目、左ハンドルの恐怖も4回目である。


日本車って、運転しやすいね。


しかし4年という月日は長く、人は少しずつ成長するものらしい。
車の運転は、断然カナダのほうが安全だという事にようやく気づいた。

冗談みたいなタイミングで前を横切る動物を除けば。


カメラ目線。


ヤギは集団で移動する。

対向車線を走る地元の車は「ひき殺すぞオラオラ〜!!」と言わんばかりに、スピードを全く落とさずクラクションを鳴らしながらヤギの群れに突入していく。

ヤギ達は「ひょえ〜っ!!」という感じで逃げ惑い、結果として事故はおきないのだが、はっきり言って、見ているほうはかなりハラハラする。

そして、散らばったヤギの群れは対向車線へなだれ込み、私の車の前でオロオロする。

自転車のベルを鳴らすこともできない小心な私がクラクションを鳴らせるはずも無く、ヤギが落ち着きを取り戻して再び歩き始めるまでの数分間、車道の真ん中で停車することとなる。

飼い鹿??

とにかく、仕事以外に関しては、きわめて平和な町である。



カナダ出張 | 00:10 | comments(3) | -
スポンサーサイト
- | 00:10 | - | -
ニュージーで免許取る場合、筆記に

「横から羊が横断してきました。正しい対処を選びなさい」

みたいな問題でるらしいよ。
マジで。
| ゆうこ | 2008/07/21 10:23 PM |
>ゆうこ

その土地に合わせたテストがあるんだね。

日本の話だけど、私、免許取るときは「山岳教習」が誰でも必須なんだと思ってたし・・。

東京で免許教習受けてもないんでしょ?
| matilda | 2008/07/21 11:20 PM |
ないない!
高速教習だって申請しなけりゃバーチャルのみでOKだし。

小田原で教習すると、箱根ターンパイク必須らしいよ。
・・・・・・東京でよかった。
| ゆうこ | 2008/07/23 6:20 PM |
It comments.