<< 桜〓と小梅 | main | カーテンぶち破り。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
週末の過ごし方

1)先々週末。

会社の人たちと、江ノ島に海釣りに行った。
最近の釣り船はトイレは勿論、ちょっとしたキッチンスペースやソファーまであって、
まるでクルーザーのようだった。

学生時代、「サンプリング」と称して、館山湾で白ギスを釣りまくっていた頃は、
「トイレに行きたい」といえば「後ろを向いているからそこでやっていいぞ」
と技官さんに言われ、しかたなく膀胱炎寸前までおしっこをがまんしたことを思い出し、
今の私は夢のような大出世だなぁ・・・。と考えたりした。

江ノ島までの車中、睡眠不足と久しぶりの海釣りへの期待感で、テンションがメーター振り切ってしまった私は、隣で酔い止めの薬を飲む用心深い友人をよそに、朝ごはんのおにぎりをもりもりと食べ、そのままのテンションで船に乗り込み、出港した瞬間にビールを飲んだ。

その結果、まさかの船酔いになった・・。

大学時代は奴隷船のような小舟に乗っても絶対に船酔いにならなかったのに・・
でも、大学時代はビール飲んで船に乗ることはなかったかぁ・・・
でも、二日酔いでも船酔いにはならなかったのに・・・
しかも、魚がベラしか釣れないし・・

と不毛な思いが駆け巡るなか、アジ釣りなのに「メジナ」が釣れた!

船酔いもさめる釣果。

その後、爆釣モードに突入し、現金な私の三半規管は回復。

うまそ〜。

梅雨の晴れ間、天候に恵まれた久しぶりの海釣りは「アラサー」の私の腕に
くっきりと「どかた焼け」を作り、終了した。


2)先週末。

その直前の木曜日。
仕事中、打ち合わせボックスから部長が顔を出して「ちょっと来て?」と呼ばれた。

猛烈に嫌な予感がした。
何の前触れもなく、ボックスに呼ばれる時。
それは、予想だにしないような、晴天の霹靂のような業務命令が下される時。


なぜか、とても嬉しそうな顔で「今週末、暇??」と聞いてくる支店長。

「広島は好き?」と、返事に困る質問をする事業部長。

引導を渡すかのごとく、「しらすの担当になったので明日から広島に行って来て」という部長。


・・・・・。
そうか、この瞬間、私はお刺身しらすの担当になったのか・・。

週末、予定あるけどさ。広島、行きますよ。
インフルエンザ大ブレイクのカナダに「明日から行ってきて」と言われたのに比べたら
心の衝撃は少ない。

海の〜男はよ〜♪

金曜日は商品サンプル作り。
土曜日はAM3:00から漁船に。


二週連続の船・・・・。

さらに進むドカタ焼け。


3)今週末。

久々の何もない週末、一人で過ごす自分の部屋。

東京の空。

東京の空もきれいだね。

平日のバタバタをそのまま映したような荒れた部屋を片付けて、
洗濯物も洗い物も全部片付けて。

お腹が減ったので、ずっと昔に悪友にもらったハンバーガーを食べた。

いや〜、ほっとするわ。

あ〜幸せ。





日常 | 21:30 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
- | 21:30 | - | -
It comments.









Track back URL of this article
http://re-fresh.jugem.jp/trackback/31
Track back